Windows Live - SkyDrive がぶっ壊れる (2)

SkyDrive が何故かブチ壊れてしまい、SkyDrive に保管していた Office Live系(Word とか OneNote ) のファイルが、PC、ブラウザ、Windows Phone からアクセスが全く不可。新規作成も出来なくなったトラブルの、続きです。

進展があった

2012/03/13 SkyDrive フォーラム現在起きている現象を質問してみたところ、3/15 に回答がありました。

clip_image001[4]

アカウントのリフレッシュとはいったい何なのか分かりませんが、何らかの作業が行なわれたようです。
早速確認してみます。

早速確認

まずはブラウザ (IE9) で、確認してみます。まずは昨日作成した作業フォルダ「ドキュメント2」で確認してみます。

保存してあった OneNote を開いてみるclip_image002[4]

OneNote ファイルを作成してみるclip_image003[4]

Word ファイルを作成してみるclip_image004[4]

・・・・。

ダメなようです。

次は PC 上の OneNote 2010 で開くっ!clip_image005[4]

だめじゃんか!

もう一度試してみる

ここで諦めません。Windows Live のストレージって、メインはデータベースになっててそこに物理的なファイルがマッピングされているはず。(恐らく、たぶん)

と言うことはリフレッシュ前の Office 系ファイルやドキュメントは、おかしなデータになっているはずなので、逆に新しいフォルダを作成したら良いのでは?

と言うわけで「ドキュメント3」を作成して試してみる。

OneNote ファイルを作成clip_image006[4]

おおっ出来た!clip_image007[4]

文字を入力する。clip_image008[4]

しかしまだおかしなところもある。

Word を作成してみる。clip_image009[4]

もう一度 OneNote を作成してみる。clip_image010[4]

Windows phone でアクセスしてみる

(こちらは面倒なのでスクリーンショット無しです)

Windows phone でアクセスしたら進展がありました!と言っても使えないのには変わりないですが、Office Hub でアクセスしたときに、先日までは Office Hub→ SkyDrive の画面で “アクセスできません~”のようなメッセージが出ていましたが、

今日は、ドキュメントフォルダの一覧も表示されているし、SkyDrive に保存してある Word, OneNote のアイコンも表示されています!!

そして一部の OneNote は開けています。

でもリフレッシュ前のファイルが開けますが、読めるページと読めないページが混在していたり、ノートの同期に失敗していたり・・・

まとめ

あまりまとめようがありませんが、まとめます。

  1. ブラウザ・PC上 OneNote 2010・Windows phone 7.5 それぞれで挙動が異なっているようです。
  2. リフレッシュ前のデータはブラウザでアクセスできないですが、WP7 では一部アクセスできますが不安定。
  3. ブラウザではリフレッシュ前のデータにはアクセスできない。リフレッシュ後にファイルを作成すると、開けるものもあるが開けないものもある。
  4. 挙動が不審。

一言でまとめると ”挙動が不審で不安定” と言うことです。

つづく。

コメント