Windows Live - SkyDrive がぶっ壊れる

clip_image001

それは突然発生しました。
恐るべき事です。クラウドのエラーです。

SkyDrive で共有していた OneNote が開けなくなってしまいました。

PC←→SkyDrive(Windows Live)←→Windows Phone

という連携をしていて、PC で同期した OneNote を外出先でも Windows phone で見られるようにしています。

しかし今回はエラーが発生しました。

ちょうど Windows Phone を新調したタイミングだったので、Windows Phone を疑い Office のリセットなどを試してみたんですが、ダメでした。

いずれこういう事態が発生するとは思っていましたが、以外と早く訪れました。

恐るべき事に「サーバに保存していたデータが壊れた」ようなのです。

SkyDrive にブラウザでアクセスする

まずは PC のブラウザで SkyDrive にアクセスして確認します。
するといつも通りにピクチャなどのフォルダにアクセスしてファイルを見ることが出来ますが、OneNote が入っているフォルダにアクセスすると、

「エラーが発生しました。もう一度やり直して下さい。」

とのメッセージが。

clip_image002

確かに何度かやり直していると、ファイルが見えました。

何故見えるようになったのか理由は不明です。PC 側の OneNote が自動的に同期をかけていたりするので、サーバ側で何かが変化したのかもしれません(更新日は変化しているので、何かが更新されているようだ)。

clip_image003

で、OneNote をブラウザで開くと。

「このノートブックを編集するための権限がありません。」

というメッセージ。よく分かりません。そういうものだと思いましょう。

clip_image004

PC 上の OneNote から同期をかける

次に PC 上の OneNote から同期をかけてみます。

「Web サーバーから内部エラーが報告されました。このエラーが続く場合は、サーバーの管理者に問い合わせてください。 (エラー コード: 0x800701F4)」

メッセージ通り、問い合わせをするほど純情ではない私は冷静です。

clip_image005

解決策

私の経験上こういう問題は直ぐに解決するのです。

一番シンプルな方法「やり直す」です。

幸いなことに PC 上の OneNote にデータは残っています。ローカルキャッシュです。

まずはこのデータをどこかに待避して、サーバ上の OneNote を削除し、再度サーバ上に OneNote ノートブックを作成し、同期すれば良いはずです。

と方針は決まったので、念のため調べてみると仲間が既にいました。

Error while synching to SkyDrive in ON2010: 0x80070002
https://connect.microsoft.com/onenote/feedback/details/567993/error-while-synching-to-skydrive-in-on2010-0x80070002

OneNote 2010 Skydrive Sync Error - The Web server is reporting an internal error (Error code: 0x800701F4)
http://answers.microsoft.com/en-us/office/forum/office_2010-onenote/onenote-2010-skydrive-sync-error-the-web-server-is/59ed49e2-d1bb-40a3-a5fc-029d41fcb1e8

Microsoft Connect や Answers フォーラムでも書かれていますね。解決策はやはり「やり直す」でした。

※ Microsoft Connect というのは、一般的なサポートではなく開発者向けのサポートサイトで、マイクロソフトの開発者とコミュニケーションを取る場所です。クローズドβの配布もしてたりしています。

解決策を実行する

では早速解決策を実行してみます。

データのバックアップ

まず OneNote に残っている同期できないデータを、別のノートブックを作成しコピーします。

ノートブックを SkyDrive 上に作ってコピーしようとしましたが、OneNote からはこの画像のように作成できませんでした。

clip_image006

ではブラウザで作成・・・SkyDrive 上で OneNote ノートブックを作成することが出来ません。
嫌な予感です。

image

仕方がないのでローカル HDD にノートブックを作成し、コピー。幸いな事にローカル HDD は生きているようです。

OneNote ノートブックを作り直す

データバックアップが完了したので、SkyDrive 上で再度ノートブックを作成してみ・・・・・

SkyDrive から応答がないようです。たぶん忙しいんですね。

image

OneNote だけではなんですので、Word の文書も作ってみます・・・・

image

PowerPoint を作成して・・・・

clip_image010

ファイルは作成されているようです・・

image

Excel を作成してみる・・・

image

反省

上の方で、

”私の経験上こういう問題は直ぐに解決するのです。”

と書いてしまいましたが、すいませんでしたm(_ _)m クラウドの時代では今までの経験など無意味なようです。問題は解決しませんでした。

また、

”メッセージ通り、問い合わせをするほど純情ではない私は冷静です。”

とも書いてしまいましたが、思い上がっていました、すいませんm(_ _)m。

素直に初心に返って、サポートに連絡して対処して頂くことにします。

驚愕の事実

クラウドというのは恐ろしい存在かもしれません。

すべてのデータをクラウドに保存し、ソーシャルのコネクションも構築し・・・それが一瞬で消えてしまったらどんなに恐ろしい事態でしょうか。

(そこまで至ってないけど)

SkyDrive フォーラムに問い合わせをする前に、少し調べてみたらありました。

似たような事例が・・

自分のフォルダにアクセス許可がない
http://windowslivehelp.com/thread.aspx?threadid=94c30b6a-ec1c-46f5-b8c1-b3a5429f9b9b

clip_image013

”Live ID って無料でいくつも取得できるから、問題が起きてももう一つ取得すれば良いよね♪”

2012 年の今、いいんでしょうか?

Live ID は Windows phone, XBox などマイクロソフト系サービス全般、facebook、twitterなどソーシャルサービス全般とヒモ付けて運用出来ます。2012年中には Windows8 が発売され SkyDrive ユーザが爆発的に増加する事が予想されます。Windows phone では SkyDrive 上に保存した Word, Excel, PowerPoint, OneNote と同期が出来ます。

とても便利なサービスです。便利だから私もそうしてきました。

Windows phone で一回設定した Live ID はリセット(全消去) しないと変更することが出来ません。

この質問主が、Windows phone ユーザだったら2つの選択肢があります。

  1. もう一つ Live ID を取得して、今までの Live ID にヒモ付いていたサービスとかすべてヒモ付け直す。SkyDrive のデータはすべてアップし直す。Windows phone もリセットする、PC 上で OneNote 同期していたら、それもやり直し。Windows Live メールも移行しないと行けないですね。
  2. SkyDrive が未来永劫使えない状態で Windows Phone / Windows Live / Windows8 を使い続ける。

彼はその後、どうしたのでしょう。

 

あまりの衝撃で、だんだん支離滅裂になってきました。

 

と言うわけで SkyDrive のサポートに連絡して、対策できるか聞いてみます。

つづく

コメント