Windows 8 Consumer Preview で VIDEO_TDR_FAILURE

Windows 8 Consumer Preview 上で、VS11b を使って開発の勉強をしていましたが、何故か突然 Windows 8 がハングアップし起動しなくなりました。

原因はよく分かりませんが、

  1. リモートデスクトップで接続
  2. 途中でリモートデスクトップを切断し、実機のキーボードでログインのためキーを押す
  3. ハングアップ(笑)
    という手順で発生しました。

時間ないので、再現性の確認は取ってません。と思っていたらどうにもこうにも Windows 8 自体が起動しなくなってしまいました。

復旧を試みる

Windows 8 を起動プロセス途中で以下のようなエラーメッセージ。

Windows 8 のブルーバックは、顔文字が出てくると思ってましたが、出てませんね。この画面は10秒程度で勝手に再起動しちゃうので、焦って写真ぶれぶれです。

clip_image001

この状態になったらどうやっても起動しないので、Win8CP DVD から起動して修復の手段を調べます。

clip_image002

clip_image003

無事復元完了。clip_image004

しかし・・・clip_image005

では自動修復を!clip_image006

回復だ!clip_image007

PC のリセット及びリフレッシュ!!clip_image008

clip_image009

clip_image005[1]

なにをやってももうだめ。


再インストールする

もう仕方がありません。色々試しましたが、再インストールする方が手っ取り早いので潔く再インストールします。

再インストールしてもこれかい!clip_image010

 

原因を探る

再インストールしても起動しないのはなんかおかしい?と言うことで冷静になってブルーバック画面を見てみると、"VIDEO_TDR_FAILURE" との文字が。

clip_image011

早速調べてみると TDR == "Timedout and Detection Recovery" と言う意味で、ビデオカードから反応が無くなったよ!という事らしい。詳しくは以下のリンクに書いてあります。

Timeout Detection and Recovery of GPUs through
http://msdn.microsoft.com/en-us/windows/hardware/gg487368

対策する

こうなったら対策は一つしかないですね。

PC に搭載されている nVIDIA Geforce 9600GT を引っこ抜きます。しかしこの PC はオンボードグラフィックが搭載されていないので、信頼と実績の ATI Radeon の古いやつを代わりに挿入。

そして再インストール・・・

そしてあっけなく安定稼働するのであった。。。

めでたしめでたし。

コメント