NI Flex RIOの単体インストール

LabVIEWの複数バージョンを1台のPCに共存させている方も多いと思います。2013 SP1と2014とか。

で、問題になるのはモジュール類のインストール順番によってはモジュールがインストールされない場合があったりします。

私の環境では、2013 SP1をインストールした後2014をインストールしたのですが、2014ではFlex RIOがターゲットとして選択できない状況になりました。2013 SP1では選択もできるしサンプルも作れるし問題ないのですが。

で、NI Flex RIOはデバイスドライバDVDに収録されているので、2014のデバイスドライバDVD (2014 Oct)でNI Flex RIOインストールを試みると、なぜかインストールできない。

 

デバイスドライバDVDではインストールできない。
clip_image001

仕方ないのでNI Flex RIO単体をNIのダウンロードサイトからダウンロードしてくると、インストール可能で正常にインストールでき2014でFlex RIOを使用することが出来ました。

clip_image002

原因はよく分かりませんが、デバイスドライバDVDでダメな場合は最新の単体モジュールをダウンロードしてインストールしてみるといいと思います。

コメント