ドルフィンシステム移転完了しました。

USRP-RIOをPCI ExpressでノートPCに接続できなくなる日が一歩近づきました。

こんにちはドルフィンシステム福島です。

今日は速報です。


あるお客様からもたらされた衝撃的な情報


USRP-RIOをPCI ExpressでノートPCに接続できなくなる日が一歩近づきました。


ThinkPad P51受注停止!P71もあとわずかか?!

USRP-RIOが接続可能で入手可能なノートPCは、

  • Lenovo ThinkPad P51 (15インチ)
  • Lenovo ThinkPad P71 (17インチ)

2機種だけでした。


ですが、P51が先週末(2018/11/16)に工場在庫が切れてしまい、ついに受注停止!

以前から代理店経由では受注を見合わせていたようでしたが、Webからは発注可能でした。
ところがついに工場在庫が切れたようです。


USRP-RIOが接続できるノートPCは、残るは一機種 ThinkPad P71のみ。


この機種は、まだ代理店からもWebからも発注可能です。


とはいえ、いつ受注停止になるかも分かりませんが・・・


もしお急ぎの方、今後ノートPCでUSRP-RIOを使う予定の方は、
早めに発注をかけて在庫を押さえておく事をおすすめいたします。

レノボの弊社担当営業にはP71の在庫状況など問い合わせてありますので、続報があり次第お伝えします!


ThinkPad P71
ハイエンド・プロフェッショナル向け17.3型 モバイルワークステーション

clip_image001

P51をなにがなんでも手に入れたい!

という方は、

Amazon.comやebayから購入する手もあります。

Lenovoの国際保証サービス対象機種なので、故障しても日本でサポートが受けられます。


社内手続きの諸々の都合で問題のある方は、ドルフィンシステムにご相談下さい。


clip_image002

clip_image003


まとめ

ThinkPad P51が受注停止になりました。

のこるP71も受注停止が目前?です。

ドルフィンシステムでは、代替手段を検討してお客様に提案出来るようにしていきたいと思います。


案としては以下の3つ。

  • ノートPCを諦めて、小型のデスクトップ+PCIeで接続する
  • ノートPCの、Thunderbolt3 + PCIe 変換モジュールで接続する
  • PCIeを諦めてUSRP-RIOの10GBeで接続する


USRP-RIOがThunderbolt3に対応してくれるのが一番良いのですが。


私たちドルフィンシステムでは、今回ご紹介したように色々と試行錯誤を行いながら、業務に取り組んでいます。これらの取り組みの成果を公開しSDRに携わる方々の生産性が向上できれば幸いです。


SDRを用いた無線システムのご要望はドルフィンシステムへ。


以上、ドルフィンシステム福島でした。

コメント