ドルフィンシステム移転完了しました。

マイクロウェーブ展 2018出展報告

image


こんにちはドルフィンシステム福島です。
もう早いもので12月です。

ついこの間 "2018"という表記に慣れたかと思ったら、もう2019年がすぐそこです。

先週11/28(水)~11/30(金)にパシフィコ横浜で、マイクロウェーブ展に出展してきました。例年通り日本ナショナルインスルツメンツブースです。

毎年11月末に開催されるこの展示会に出展すると「もう年末だなあ」と感じます。


今年は、二日目と最終日にブースにおりましたが例年に比べ来場者は少ないのでは?と感じました。最終的な集計は上がってきていませんが、もしかしたら来場者が減っているかもしれません。

しかしながら最終日は「具体的な課題」・「欲しい商品が念頭にある」来場者の方も多く、見積依頼を頂くなど充実した日になりましたが、二日目は時間を持て余してしまいました。

好景気に人手不足も重なり「忙しくて展示会に行けない」方が多かったことが原因、というのが私の見立てですがいかがでしょうか?


今週の展示会

今週は、

DOCOMO Open House 2018

ビジネスを、世界を、5Gで確信する。

http://docomo-rd-openhouse.jp/

が2018/12/6(木)~12/7(金)に東京ビッグサイトで開催されます。
もちろんドルフィンシステムは出展しません(笑)

こちらに出展一覧(PDF)がありますが、出展量が膨大で出展ブースが200以上はありそうです。


  • 深層学習を用いた文章要約システム
    深層学習を用いた要約作成の技術をご紹介します。統計的手法と深層学習手法を利用し、情報量が豊富かつ内容が分かりやすい要約を作成できます。情報が溢れる時代に、新聞社の要約作成にかかる人 件費削減、お客様の閲覧時間短縮が見込めます。

  • スマートフォンログからのストレス状態推定技術
    スマートフォンを普段通り使うだけでユーザの行動状態を把握し,自身のストレス状態を推定可能な一連の技術を,アプリケーションのデモと共にご紹介します.

  • ドローン中継局
    災害時の圏外エリア復旧のため、ドローンを用いて周辺のドコモ基地局電波を上空で中継し、臨時のエリアを形成します。可搬性に優れる為、被災時に地盤の影響等に左右されず迅速な一次復旧を実現しま す。有線給電により長時間のエリア形成が可能です。


などが目につきましたが、他にも見に行きたい展示が目白押しです。

時間を作って見に行こうかなあと、検討中です。


まとめ

ドルフィンシステムのメールニュースですが、2017年10月13日に初めて配信して以来、1年を経過しました。ネタ切れになることもなく「やってみれば意外といける」ということを実感しています。

おそらく唯一のSDR特化型メールニュースということもあり、認知度も大分向上しマイクロウェーブ展の来場者の方にも「メールニュース読んでます」と言って頂きました。

ありがとうございます。

これからも細々ではありますが、メールニュースを続けていこうと思います。

以上、ドルフィンシステム福島でした。

コメント