ドルフィンシステム移転完了しました。

スマホでスペアナ

 HackRF One/BladeRFを初めとして安価に入手出来るソフトウェア無線機がいくつかありますが、実はスマホに繋げられるって知っていましたか?


私は知りませんでした。ついこの間、数日前に知りました。

今回はスマホにソフトウェア無線機を接続してスペアナとして利用する方法をご紹介します。


スマホにHackRF Oneを接続する

まずAndroidスマホを用意します。(写真はSony Xperia XZ1)

スマホにUSBデバイスを接続するUSB OTGケーブルや変換コネクタを用意します。100均で売っています。


接続するとこんな感じ。


スマホ用のスペアナアプリのインストール

Google Playで"RF Analyzer"をインストールします。


アプリを起動して上部の右矢印ボタンを押すと接続確認が表示されるので、OKします。


おおっ。スペクトラムが表示された!


画面をスライドすると中心周波数も移動できます。

これは便利だ。


うわー。LTE DL 2GHz帯すごく賑やかです。


スマホで動かすと以下の様な感じで、レスポンスもいいです。


まとめ

Androidスマホ+RF Analyzerソフトウェア+Hack RF Oneでスペクトラムアナライザが動きました。

実験などで屋外に持って行くと便利ですね。
ちょっと電波状況を確認したいときに本当に役立ちそうです。

"RF Analyzer"アプリは、Hack RF One以外にもRTLSDRに対応しているので、さらに安価にスペアナが出来ます

iPhoneの方、すいません。iPhoneは使っていないのもので、同じようなソフトがあったら教えてください。

以上、ドルフィンシステム福島でした。


コメント