2022年もよろしくお願いいたします。

【地震対策】机上のメタルラックをクランプで固定する

 こんにちはドルフィンシステム福島です。
最近、地震が多いですね。

ドルフィンシステムでは、できる限り地震対策をしております。

  • 棚はすべて梁に固定
  • 棚の物が落ちてこないように、バンドで抑えあり
  • ディスプレイもモニターアームで固定f
  • ソフトウェア無線機などもバンドで机に固定

等の対策をしています。

今回はいままで対策をしていなかった「机に置いてあるメタルラックを固定」します。

皆様、ソフトウェア無線機はどの様に設置していますか?

ドルフィンシステムでは試行錯誤の末、メタルラックに設置する方式に落ち着きました。最下段には、PXI等の重量物を設置。

隙間に、OctoClockやACアダプタなどを設置、最上段にUSRPを重ねています。


問題は、このメタルラックは固定できていなかったことです。


デスククランプを購入する

メタルラックを固定する方法ですが、クランプで天板に固定するのが良かろうと、調べてみました。しかし「メタルラック固定用の金具」というものは存在していませんが、代わりにサンワサプライ様の電源タップを机に固定するクランプ式(万力)器具が見つかりました。

天板側に、穴が空いていますのでここにメタルラックの脚を入れて固定してしまいましょう。

サンワサプライ TAP-F37CLAMP
https://www.yodobashi.com/product/100000001003374988/


最安はモノタロウの299円でしたが送料500円がかかるので、今回はヨドバシで購入します。

ちなみにモノタロウは個人でも購入可能で、福島は個人的にちょくちょく利用しています。


クランプでメタルラックを固定する

翌日到着。

このクランプは電源タップ固定用のため、金属部分も薄くちょっと頼りない感じもします。


メタルラックはこのように作業台に置いてあります。この足のパーツを外します。


外しました。


外した足をクランプ中央の穴に通して、


クランプを付けた状態でメタルラックに足を取り付けます。


クランプのネジを締めれば固定完了。


メタルラックの左右に取り付けました。

意外とがっちり固定され、メタルラックを前後に動かしてもびくともしません。


更に固定する場合

作業台の天板はつるつるなので、そのままでは滑って使い物にならないかと思いましたが問題なさそうです。念のため天板側に以下のような滑り止めのゴムを付けても良さそうです。


ラック前側の足は固定できませんので、メタルラックを前後に動かすと前側は上に少し跳ね上がります。

ここは課題ですね。


前側の足には、100均でも販売している耐震ジェルマットで固定するとさらに安心ですね。


まとめ

  • メタルラックを机上に置いている場合、1ヶ400円程度の金具2つで固定できます。
  • クランプの金具を足のパーツの間に挟むだけなので、作業も数分で完了します。

耐震対策の参考にして下さい。

以上、ドルフィンシステム福島でした。



コメント