本年もよろしくお願いいたします。

自宅でのテレワーク作業……CO2気にしてますか?

こんにちは。ドルフィンシステム福島です。
今年のGWはどこにも行くことが出来ませんでしたので、せめてはと思いせっせと自宅近くの飲食店でテイクアウトをしています。
改めて近所の飲食店を調べてみると、あるわあるは、知らなかった店が。

普段自宅近くで外食をしていませんので気になりませんでしたが、結構おいしそうなお店がありテイクアウトをしています。敷居が高くて入れなかったお寿司屋さんやフレンチのテイクアウトにチャレンジしています。
お店の人にお聞きすると、緊急事態宣言が始まってからテイクアウトが徐々に増えて最近は一人の人が購入する点数が増えてきていて、どんどん作っているけど品切れになることも多いとのこと(フレンチのテイクアウト)。
「お金を使いたくても使えない」という需要を取り込んでいるお店もあるようです。

自宅でのテレワーク作業……CO2気にしてますか?

ところで多くの方がテレワークに移行して自宅での作業を行っているかと思います。

突然ですがCO2気にしていますか?

CO2といっても今回はグレタさん的な地球温暖化方面ではなく、自分で出すCO2の件です。

建物や事務所には建築物環境衛生管理基準事務所衛生基準規則があり、健康を害さないよう居室内部のCO2濃度基準が定められており、おおむねCO2は1000ppm以下が求められています。

事務所衛生基準規則 第二章 事務室の環境管理(第二条-第十二条)

普段皆様が仕事をしているようなオフィスではCO2管理基準を満たしている環境だと思いますが、

さて、自宅での作業環境はいかがでしょう?

CO2濃度が向上すると下表のように「眠くなる」というレベルから「健康被害が出てくる」という影響もあります。

CO2濃度(ppm)
人体への影響
300
通常の環境では影響はない
450
外気或いは窓を開放するなど
健康的な換気管理のされたレベル
700
長時間滞在しても
健康に問題のない室内レベル
1100
健康に被書はないが
不快感や臭いを感する人が
出るレベル
13501500
眠くなる人が多くなるなど
体調の変化と空調に
苦情が出てくるレベル
2800
肩こりや頭痛を感じる人が
出るなど健康被害一歩手前の
限界レベル
3000以上
頭痛、めまいなどの症状が出て、
長時間では健康に危害を及ぼすレベル
News Picksより引用

さらに実際にCO2濃度が判断能力に悪影響を与えていることを示唆する研究結果も出ています。
Elevated Indoor Carbon Dioxide Impairs Decision-Making Performance
"屋内CO2濃度の上昇は意思決定能力を損なう" Berklay Lab
https://newscenter.lbl.gov/2012/10/17/elevated-indoor-carbon-dioxide-impairs-decision-making-performance/

またオフィスの空気の質を改善すると費やすコストよりも生産性向上が上回るという研究結果もあります。

Harvard Business Review
オフィスの空気が淀んでいると仕事の生産性が低下する

さて自宅のテレワーク環境のCO2濃度はどうなのでしょうか?

CO2濃度計を購入

というわけでCO2を計測するためにCO2濃度計を購入します。
アマゾンにはCO2濃度計は安いものから高いものまでいっぱいありますが、高いものは数万円するちゃんとした計測が出来るタイプ、安いものは写真は同じで3000円もあれば5000円でも販売されているという怪しげなものがあります。
色々検討して今回はMonotaroのプライベートブランド「大阪魂」のCO2モニターを購入しました。

Micro USBで電源供給できるので、モバイルバッテリーで動作します。
いろいろなところで測定するにはいいですね。



CO2濃度を計測

購入したCO2濃度計が到着。私福島の自宅でCO2濃度を計測してみました。
結果は以下のグラフ。



4月某日


AM 6:17

締め切った6畳の部屋で起床するといきなりの2470ppm
これは健康被害が出る直前のレベル・・・。これでちゃんと睡眠がとれているのか心配になりますね。
今晩からは締め切った部屋で寝るのはやめよう・・・


AM 7:54 (97分後)

窓を開けておいたところ851ppmにまで低下。

AM 9:19 (85分後) 

さらに647ppmになりました。

AM 9:51 (32分後) 

試しに窓を閉めて仕事をしてみます。
たった32分で、あっけなく1210ppmに

AM 10:24 (33分後)

窓を開けると687まで低下。

PM 12:06 (102分後)

この間は無人です。406ppmになり、ほとんど外気と同じになりました。


というわけで締め切った6畳の部屋ではあっけなく1000ppmを超えました。
換気をしないで仕事をするのはパフォーマンスを落とす自殺行為です。

ここまで確認したところで、またまた締め切って就寝。
さて翌朝は・・・

AM 6:47

なんと Hi!
この濃度計でHiは3000ppm以上・・・

AM 7:21

換気をするが2250ppm。健康被害はないものの、悪い環境ですね。


感想

CO2濃度計で計測するまで、室内のCO2レベルなんて考えてもみませんでした。
締め切った部屋にいても特に変わったこともなくいつも通り仕事が出来ている、と思っていました。
ですが「いつの間にか、気づかぬうちに判断力が低下」したまま仕事をしているのだと思います。事務作業など定型作業をしていたら「いつもよりも効率悪いな」と気づくかもしれませんが、そうでなければ気づきません。

上記の研究結果でも示唆していますがCO2濃度がパフォーマンスに影響を与えるのは明らかです。
是非皆様もCO2濃度計をおいて1000ppmを上回らないように換気をすることをオススメします。

CO2濃度計

今回は1万円程するCO2濃度計を購入しましたが、もっと個人で手の出しやすい低価格のものもあります。

CO2センサー単体で2000円するので、完成品が4000円ってどうなの?という気がしますが、レビューを見るとそれなりに動作しているようです。

KKmoon 空気品質モニター

濃度計の自作も出来る

時間のある方は、ArduinoとMH-Z19で濃度計を自作することもできます。

MH-Z19 MH-Z19B 赤外線 CO2 センサモジュール


NETATOMOでスマートホーム

CO2濃度だけじゃなく温度・湿度もスマホで管理したい場合は、NETATOMOがオススメ。
IFFFT経由で「CO2濃度が○○○ppmを上回ったらLine通知」なども可能になりますし、Google Home等のスマートスピーカー経由で測定値を聞くことも出来ます。

NETATMO(ネタトモ) ウェザーステーション

まとめ

• 建物やオフィスの環境基準としてCO2濃度基準が設けられていて1000ppm以下が目安とされている
• 1000ppmを超えると眠くなる等の影響が出る
• 2500ppmを超えると明らかに判断能力に悪影響が出始める
• CO2濃度計は数千円から購入可能
• 締め切った寝室では翌朝2500ppmを超えることがあった(健康被害はないとされているが判断力に影響が出る)
• CO2濃度は、換気をすることで外気と同じレベルにまで下げることが可能。

「二酸化炭素を吐き出して~」という歌が昔ありましたが、CO2計測をしていると直ぐに濃度が上がるのが分かるので、人間はつくづく二酸化炭素を吐き出している生き物だと感じました。締め切った部屋で計測をしていると「自分で自分の首を絞めている」という言葉がぴったりです。
テレワークを行っている人も多いかと思いますが、その作業環境を整備するのは自分自身です。
是非部屋の換気を行ってください。
CO2濃度計は数値で表示されますので、その手助けになります。是非購入を検討してみてください。

以上、ドルフィンシステム福島でした。

リンク

Elevated Indoor Carbon Dioxide Impairs Decision-Making Performance
"屋内CO2濃度の上昇は意思決定能力を損なう" Berklay Lab
https://newscenter.lbl.gov/2012/10/17/elevated-indoor-carbon-dioxide-impairs-decision-making-performance/

Harvard Business Review
オフィスの空気が淀んでいると仕事の生産性が低下する

コメント